2013年02月27日

北の大地の犬使い

素敵なタイトルですね☆

コレは私のことです。

どうしてこうなったのか、はじまりはじまり〜。




22日金曜日

朝5時半に家を出て千歳空港へ。

8時の飛行機に乗って羽田空港へ、乗り換えて岡山空港へ。

トイレに行く暇もなく荷物を受け取ったら、バスで岡山駅へ。

ホテルに荷物を預けたら特急に乗って二十数年ぶりに瀬戸内海を越えます。

DSCN5921.JPG

2時に到着です。

DSCN5956.JPG

2年前にルスツと洞爺湖でダルクと遊んでくれた、小春ちゃん(右)とひなたちゃんです。

DSCN5958.JPG

鹿肉に操られて二匹のみならず、幼稚園を早引きして待っていてくれた珠乃ちゃんまでドルママの周りに集合です!

DSCN5934.JPG

ダルクは小春ちゃんのことが大好きです。

片思いだけれど、今でも名前に反応するんです。

DSCN5945.JPG

ひなたちゃんは最強の2009年組さん!

どうして最強なのかはこちらをご覧ください→「天羽と小春」

DSCN5972.JPG

そして、2009年組さんに会ったなら〜

抱っこです!

今までもダルク、アリエル君、ポニーちゃんも抱っこされています。

DSCN5950.JPG

珠ちゃんが思わずやきもちを焼いてしまうほど、ひなたちゃんはドルママに甘えてくれました。

こうして犬使いとなったわけです。

小春ちゃんはずっと見守っていてくれました。

うどんと有名な大福もしっかり食べて、ビールとおつまみもちゃっかり頂いて後ろ髪引かれつつも岡山へと戻ります。

「かきおこ」(カキのお好み焼き)を食べて、早めに就寝です。




23日土曜日

早起きして岡山見物です。

DSCN6004.JPG

後楽園から岡山城を望みます。

日本庭園好きのドルママにはたまりません。

特に大好きな池泉回遊式庭園でした。

DSCN6002.JPG

椿も梅も咲いているところを確認して、次の今回のメインイベントへ行きます。

セミナーと言う名の合宿です。

「瀬戸内海を見ながら」と言うネーミングの割りに、瀬戸内海をほとんど見ることなく勉強でした。




24日日曜日

セミナーは正午まで続き、終了証を手にしたときはなんともいえない開放感!

ホテルを後にすると、駐車場にはワンコが沢山乗った車が私を待っていてくれました!

DSCN6012.JPG

バビルーガブキノちゃんずです。
(バビちゃん、切れてごめんね!4匹一緒に取るのはやっぱり難しいです)

→バビルー日記

DSCN6011.JPG

Baffyちゃん(左)Lucaちゃん(右)

DSCN6016.JPG

キノコちゃん(左)Baffyちゃん(右)

DSCN6026.JPG

2009年組さん、ガブリエル君。

もちろん、ガブ君も抱っこされました!!!
(しかし、証明写真なし)

みんな可愛い!

かわるがわる、私によってきてくれます。

バビちゃんは特になでれ!と。

女の子ってクールな子が多いと思っていたけど、凄い甘えん坊です。

ここでも犬使いの力を発揮!

(正式には鹿肉ジャーキーのおかげ。凄いな鹿肉)

DSCN6018.JPG

この日はLucaちゃんの誕生日。

それなのにわざわざ会いに来てくれました。

そしてルーちゃんパワー炸裂!

オレンジ色のスポンジで出来たボールでみんなで遊びました。

「こんなボールで遊べるなんて凄いですね〜!ダルクなら壊しちゃいます。」

「うちの子はおもちゃは割りと壊さないよ〜」なんて会話の後に、

ボールにかぶりつくルーちゃん。

見事、粉々になったのでした。

しばらくドックランで遊んで車へ。

DSCN6038.JPG

「鵜飼い」状態の皆さん。

うおぉ、これが!と感動のドルママ。

これが北海道なら犬ぞりだな。

車の中でもドルママにメロメロのガブ君。

最後まで犬使いパワー有効でした。



緊張でいっぱいのセミナーに、結構な覚悟で申し込んだのですが、

頼もしいお友達のおかげで緊張が少し解けて、美味しいもので気持ちも緩やかになったような気がします。

天羽家の皆様、バビルー家の皆様、本当にお世話になりました。

今度はゆっくり時間を取って、また遊びに行きます!!

北海道にもいらしてくださいね〜。

夏でも冬でも、レトリバーの皆さんには楽しんでいただけると思います。

そして、飼い主どうし、美味しいものとお酒を楽しみましょう♪




全国各地の2009年組さん。

いつか抱っこババァが参上するかもしれません。

気をつけて。

いやいや、いっそ抱いてほしいわ!という子がいたら、どうぞコメントを。

(なんちゃって)



ニックネーム ドルママ at 22:51| Comment(8) | TrackBack(0) | ブログWorld | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

もうひとつケーキとウッディ

先日の母の誕生日ケーキ。

ダルクの似顔絵チョコレートに感動した母は、食べずに冷凍してました・・・

そして、お嫁ちゃんがお土産に持たせてくれたもう一つのケーキにもダルクがいます!

P1080892.JPG

ちゃんとダルクの写真から作ってくれているので似ているでしょう!?

また、作ってもらおうね。




そして、先日の旅行でドル妹がダルクの為に買ったウッディが大変なことに!

P1080899.JPG

なぜか、バズよりウッディで遊びます。

P1080898.JPG

なんと!

牛の斑点模様のベストが脱がされています!

こりゃ大変だ!

P1080904.JPG

そして最終的には・・・ベストは取り払われてしまいました。

奥の座布団でなにやらこそこそしているダルク。

P1080906.JPG

ベストを美味しそうにハムハムしていました。

ウッディがかわいそうだよ。


ニックネーム ドルママ at 21:27| Comment(6) | TrackBack(0) | ダルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

今日は誕生日

DVC00022.jpg

今日は母の誕生日☆

お嫁ちゃんが中華料理たっぷりとケーキを作ってくれました!

(私は仕事でしたので)

なんと!

ダルクの顔のチョコレート付き。

すごーい!

職人!
ニックネーム ドルママ at 20:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

ダルクのブログに戻ります

旅行の名残も少〜しあるけれど、思いっきり日常に戻ってきました。

2月に入って、雪の量が増えてきました。

P1080877.JPG

こうなるとダルクは散歩を早く切り上げて、庭で遊びたくなってきます。

P1080873.JPG

出すものをだしたら、近くても帰ってくるんですね。

庭で遊ぶと言ってもたいして遊ばないんですけどね。

DSCN5902.JPG

雪かきのときは、人が少ない時間なら庭に出してあげます。
(庭を脱走することがあるので・・・)

おもちゃで遊んだり、ぐるぐる走ったり、ひたすら穴を掘ったり。

DSCN5903.JPG

はねた雪をかぶっても、お構いなしです。

でも、そろそろ日が長くなってきました。

当直明けの朝の仕事準備中に明るくなってくるし、今日の夕散歩も明るかったなぁ。

雪で遊べるのもあと少しでしょう。

遊べるときは遊ぼうね。



ある日のおやつの時間。

イチゴ大福を買ってきました。

何を食べてもとりあえず一緒にテーブルに着くダルクです。

P1080870.JPG

イチゴと大福、どっちがいい?

P1080871.JPG

ダルク「大福〜」

えぇ〜〜〜っ!




ニックネーム ドルママ at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ダルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

香港マカオ〜後編

3日目午前中にフェリーでマカオから香港へ移動です。

フェリーで1時間ほどです。

行きは夜で景色もほとんど見えなかったので、寝ないで異国情緒を味わっていました♪
(乗り物好き☆)

ホテルにチェックインをしてまずはお昼ご飯です。

香港と言えば飲茶!

IMG_3376.JPG

日本語のメニューがあるというガイドブックに載っているところへ行きました。

IMG_3377.JPG

ハリネズミのカスタードあげパン。

金魚の餃子も食べたけれど、そちらは見た目はイマイチでした。

味は何を食べてもやっぱり美味しい!

でも二人では食べれる量に限りがあります。

もちろんお茶を飲みながら楽しみます。

お茶も美味しいです。

おなかがいっぱいになったら街歩きです。

IMG_3379.JPG

まずは黄大仙というお寺です。

占いが有名です。

「日本語で来ます」と言う看板につられましたが、たいした出来てませんでした。

以前旅行したシンガポールでも学んだことだったのですが、

きちんと値段を表記していない所では、どれだけのことをしたらいくらかを事前に聞くなり交渉するなりすることが大切だと思います。

ここでも当てはまる印象でした。

日本に比べたら安かったんですけどね〜。

この後、有名な女人街へ。(写真なし)

ほとんど端から端を歩いて、ぼちぼち買い物していました。

気温は20度以上あるし、歩き続けるしで疲れました〜

IMG_3380.JPG

で、妹はマンゴー。

私はベリー系のスムージーで休憩です。

そしてまた歩く歩く。

ショッピングセンターでスーパーに入ったり、とにかく人の多い中をひたすら歩きました。

そしてお待ちかねの夜です。

IMG_3408.JPG

オープントップバスでのドライブです。

沢山ではないけれど、日本人が集まってきます☆

DSCN5578.JPG

旧正月の飾りつけの中をゆっくり走ったり、

くぐるトンネルを猛スピードで走ったり。

DSCN5597.JPG

そして有名なネイザンロード。

看板の下をオープントップバスでくぐっていきます。

堪能したら、乗り物を乗り換えて夜景コースへ!

DSCN5650.JPG

凄くきれいな夜景です。

ピークトラムと言う登山列車に乗って高級住宅地の中を登って行きます。

夜景がキレイにみるのが難しいと言うこの時期で、3ヶ月ぶりくらいのキレイな夜景だとガイドさんが教えてくれました!

30分の自由時間中、ずーっと見ていました。

本当にキラキラしてキレイです。

感動しました。

DSCN5660.JPG

街に戻って夕食にチャーシューラーメンです。

この日は次の日に備えて、ホテルでゆっくりします。
(といっても、帰ったら11時過ぎ。)


4日目。

朝ごはんを食べずに適当に見つけたところにすることにしました。

DSCN5686.JPG

まずは、アベニューオブスターズ。

ブルースリーの銅像や、ジャッキーチェンの手形を見ながら散歩です。

DSCN5693.JPG

続いて九龍半島から香港島へスターフェリーに乗ります。

時間にしたら5分くらい?

日本のお年寄りが団体で乗ってらっしゃいました。

本当は2階建てのトラムに乗りたかったけれども、地図をホテルに忘れてしまい、

しかもフェリーが思ったより香港駅近くについてしまったので、諦めました。

香港駅でおかゆが食べられる所を探すも、たぶん見てるところが違う・・・

見つけられずスターバックスでサンドイッチを食べました。
(今度は本当のサンドイッチです)

DSCN5703.JPG

香港駅からはMTRに乗っておでかけです。

香港滞在中はオクトパスカードと言う、非接触式カードで地下鉄を乗り歩いていました。

コンビニでもお買い物が出来るので、2日しか使わないのに途中でチャージ。

この日はちょっと長距離です。(といっても40分くらい?)

DSCN5704.JPG

香港ディズニーランドです!

日本に比べるとかなり小規模ですが、チャイナ服を着たキャラクター達に会えます。

私達も早速!

DSCN5716.JPG

ダッフィのグリーティングです。

日本では1時間くらい並んだかなぁ。

こちらでは15分くらい?

DSCN5715.JPG

サインもしてもらいました。

可愛い☆

ミッキーミニーはやっぱり人気だったので諦めました。

あまりこんでいないと言う口コミでしたが、旧正月休みに入っているのか、凄い人手です。

DSCN5765.JPG

妹の目当て、日本にはない「トイストーリーランド」。

トイストーリーが凄い人気です。

DSCN5756.JPG

世界中で香港にしかない「グリズリーガルチ」

ここの乗り物が絶叫系ですが、めちゃくちゃ楽しかった!!

私の中ではビッグサンダーマウンテンより上です。

何が楽しかったかは行ってのお楽しみです。

DSCN5798.JPG

このディズニーランドのお城は「眠りの森の美女」です。

でも、凄く小さいです。

トンネルの上の飾りみたい。

最後に花火もありましたが、日本に比べるとやっぱり小規模。

お土産を沢山買い込んで、最後に「イッツアスモールワールド」を楽しみました。

こちらでは、あちらこちらにディズニーのキャラクターがいます。

その子達を探すのも楽しいです。

またMTRで帰って、荷物をがんばって詰めます。

5日目は6時にはホテルを出なくてはなりません。

フロントにモーニングコールを頼んでベットに入りました。



マカオも香港も天気などには本当に恵まれて、体調を崩すことなく楽しめました。

食べ物はもっといろいろ食べる予定だったんだけどなぁ。

思ったより食べられなかった上に、チャーシューばっかり食べてました・・・

やっぱり、言語は大切ですね〜。

ちゃんとしたところに行くと英語出来る方もいるし、英語の案内もある。

ディズニーランドやマカオのショーも英語進行でした。

ゴスペルをやっているおかげか、なんとなくは聞き取れるけどやっぱり難しい。

広東語にいたっては全くわからん!

飲茶は日本語メニューのある所にして良かったなぁと言う印象です。

北京語とも全く違うので、難しいです。挨拶も出来ませんでした。

それでも皆さん優しくて、ホテルもきちんと対応してくれます。
(その一方で、凄く適当な対応の所もあります)

空港、フェリーターミナル、ホテルの移動は現地ガイドの人が付くのですがとにかくスリに気をつけるように言われます。

年間5000件ですからね〜。

日本人は狙われそうですね。

結構お国、ばれてます(笑)

そして中国人。

やっぱりマナーがなっていません。

それでも、本当はこうしなきゃいけないんだろうなぁってわかってるんだと思います。

行列も一応並ぶけれど、前に人がいるんだとか言って割り込んでいきます。

ひどいのが子供を先に行かせて、親が追いかけるタイプ。

私は一度子供を止めて「NO!」といって拒否しちゃいました。

後ろに戻って並んでいたので、本当はわかっているんです。

そして、飛行機でびっくりしたのは汚さ。

ごみも食べかすも足元に散らかしたまんま、飛行機を降りていくんです。

もう、ゴミ箱の中にいるみたい。

びっくりですね。

中国人、現地の人、日本人、韓国人みんな見た目は似てるのですが、言葉とか行動でなんとなくわかるものですね。

そういうカルチャーショックにも旅行の楽しさはあります。

今度はどこにいこうかなぁ。



お付き合い、ありがとうございました。



ニックネーム ドルママ at 22:39| Comment(5) | TrackBack(0) | ドルママ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

ダルク祭り

今日はダルクの4歳の誕生日です!

P1080855.JPG

最近、わがままと食いしん坊が暴走気味のダルクですが、この日を迎えられました!!

P1080859.JPG

お祝いは豚肩ロースと豚バラとラム肉のしゃぶしゃぶです。

P1080860.JPG

みんなで食べると美味しいね♪

P1080861.JPG

おまけにお稲荷です。

P1080866.JPG

最後はチーズケーキ。

P1080867.JPG

美味しい、美味しい。

ドルママと家族はダルクがもう少〜し成長してくれるのを楽しみにしていますよ!

今年はみんなと沢山お出かけできるといいね。


ニックネーム ドルママ at 20:41| Comment(16) | TrackBack(0) | ダルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

香港マカオ〜前編

前編と書いたからには後編で終わらせなければなりませんな。

と言うわけで、とっても長編です。

しかもダルクも出ません。

お時間のある方は、ひと時の旅行時間をお楽しみください。



出発は30日午後4時頃。

新千歳空港国際線出発のキャセイパシフィック航空。

DSCN5335.JPG

半分以上は日本上空。

日本って本当に縦長ですね。

航空会社が外国の会社だからなのか、香港国際空港がハブ空港だからなのか、飛行機はほとんどが外国人。

DSCN5332.JPG

ビールもなぜかハイネケン。

香港のコンビニでもヨーロッパ圏のビールが多かったです。

機内食も食べて、本を読んだり夜景を見たりして香港時間の9時半頃に到着。

一度香港に入国して、香港市内のフェリー乗り場から出国してマカオへ。

一時間ほどでマカオに到着。

このときは最高に疲れていました・・・

フェリーも周りが暗くてゆれ気味で酔いそう・・・

そうして11時半頃にホテルに入ったのでした。



31日、二日目。

泊まったのは「MGMマカオ」

DSCN5481.JPG

写真真ん中、奥のほうに見える三色の建物です。

この時期、マカオ香港は旧正月を迎える準備の時期。

ホテルの中も飾り付けされています。

DSCN5354.JPG

ロビー奥のエントランスでは巨大な爆竹や派手な飾りが目を引きます。

DSCN5494.JPG

その他にもみかん。

ぶら下がっているのは旧正月に配る、お年玉袋と思われます。

こちらでは小額入れたお年玉を沢山用意して、たくさんの人に渡すようです。

MGMの飾りの袋の中にはお金が入っていたようです。
(持ったら重かった)

朝ごはんはエントランスに面したビュッフェのお店。

沢山の種類の食べ物からおなかいっぱい食べて出発です!

まずはツアーについていた無料のバスでパンダのいる公園に向かいます。

DSCN5373.JPG

シンシン(女の子)

DSCN5393.JPG

カイカイ(男の子)

一緒に行ったドル妹のリクエストです。

パンダ好きなんです。

1時間弱ほどパンダと戯れて、公園を後にします。

公園は郊外にあるのでタクシーを捕まえるのが大変!

バスはどれに乗っていいかわからないし、あまり小銭を持っていなかったし。

それでも奇跡的にタクシーを捕まえて「マカオタワー」へ行きます。

ココもドル妹のリクエスト。

DSCN5482.JPG

矢印の所を歩きたいんですと。

アクティビティとしてロープ一本で手すりのないタワー展望台の外側を歩く体験です。

ドルママ、最後までやるかやらないか悩みました。

IMG_0172.JPG

でも、せっかくだから体験してみました。

IMG_0182.JPG

タワーの外側を、スタッフの方の指示する格好をしながら写真を撮ってもらって一周します。

IMG_0182.JPG

高さは233メートル。

私、色々やってますけどアップでみたらきっと半泣きです。

IMG_0169.JPG

足が震えたりはしなかったんだけれど、体がやっぱり動かない。

ドル妹は終始ハイテンションでした。

IMG_0193.JPG

ちょうど日本の団体客の方が展望台中を歩いていて、ずっと付いてきて写真を撮ったりビデオを撮ったり笑われたりしていました。

IMG_0199.JPG

ひどいへっぴり腰。

それでもがんばりました。

ここで午前中は終了。

今度はホテルから歩いて周ります。

IMG_3263.JPG

まずは有名な「マーガレット カフェ エ・ナタ」のエッグタルトです。

温かくてサクサクで思ったよりも甘くなくてやっぱり美味しい☆

それから歩きつつ、ランチするところを探します。

なんとなく見つけた食堂でランチです。

400円くらいで美味しいお肉を頂きました。

地元の人が入っていそうな小さな食堂で、人にもまれながら食べるのも新鮮でした。

そして、歩き続けます。

DSCN5446.JPG

「セナド広場」はモザイク模様の石畳と西洋風の建物が有名ですが、旧正月の飾りで初めはそこだと気がつかないほどでした。

人も凄く多い!

DSCN5449.JPG

ちょっと歩くと世界遺産という感じで・・・

「聖ドミニコ教会」人が多すぎて、そして道が入り組んでいるので、どこへ行けばいいのか地図とにらめっこ。

それでも遠回りしてとなりの通りに出てくるようなことも・・・

気温も20度を超えているようで、北海道と20度は差があったでしょう。

暑くて疲れもたまってきます。

DSCN5450.JPG

沢山のお店が並ぶ中を歩いていったらついに「聖ポール天主堂後」へ。

本当にぺらっぺらです。

DSCN5451.JPG

ファサードの前の階段ではみんなが思い思いに過ごしていて、ローマの休日のあの階段を思い出させます。

それでもまだ歩く、歩く。登る、登る。

IMG_3284.JPG

「モンテの砦」

ここにある大砲台がおかしな形の「グランド・リスボア」と言うホテルを狙っています。
(ホテルのほうがもちろん、後から出来ています)

このホテル、形が蓮の花を連想している上に色がゴールドです。

日本人にはない感覚ですよね。

DSCN5460.JPG

大砲下の公園内には大人向けの遊具がありました。

健康グッズだらけなんです。

マカオのいろいろなところで見ましたが、最近は日本にもあるようですね。

疲れていたけれど、ちょっとすっきりしました。

DSCN5470.JPG

公園内にはこんなものも。

ワンコ用公衆トイレです。

一人で散歩している、首輪をしたワンコとか、色々な犬を見ました。

階段に戻って冷たいフルーツジュースを飲んで休憩。

そして歩いてホテルに戻るのでした。

DSCN5476.JPG

これは途中見かけた学校の壁。

ポルトガル領だったときの名残のようです。

ホテルでしばし休憩。

夜は私がリクエストした「水間舞(the house of dancing water)」を見に行きます。

今度はホテル間の無料シャトルバスで移動です。

マカオは大きく分けちゃうと二つの地域に分かれるので、カジノの移動手段として大きなホテルはシャトルバスを出していて、宿泊者じゃなくても使えるのです。

上手に使うと交通費は使うことなく移動できます。

で、水間舞はシルクドソレイユをプロデュースしている方が作ったショーです。

ネット上で大絶賛だったので、英語のサイトからチケットを取っておいたのです。

IMG_3321.JPG

水の中からこんなセットが出てきて、バンバン人が飛び込んだと思えば

IMG_3328.JPG

急に陸が現れて話が展開していきます。

ちなみに英語で行われていて、フラッシュさえ点けなければ写真を撮ってもOKです。

フラッシュつけちゃうとスタッフが飛んできて怒られます。

IMG_3333.JPG

上から装置や色々な仕掛けは下りてくるし、

IMG_3337.JPG

いきなり大噴水が始まったり、バイクのショーが行われたり、もう見所沢山!

マカオに行く方はぜひ、体験してほしいです。

ちなみに4種類くらい席種があるんですが、お勧めは前のほうの席です。

私達も前から2番目を確保しましたが楽しめました〜。

4列目まではバスタオルが用意してあります。

あちこちから水が飛んできて水だらけになります。

なんだか圧倒されて、ポワンとした気持ちで会場を後にしました。

またシャトルバスでホテルに戻って、これまたネットで調べてあった「ウィンホテルの噴水」へ行きます。

となりのホテルだったんです♪

IMG_3343.JPG

EXILEも真っ青なスペクタルな噴水です。

曲も知っていたので楽しかった♪それがタダです。

カジノの力を感じつつホテルへ戻ります。

そして、ついにカジノへ!

簡単に入れます。

私が感じたのは大きなゲームセンター。

掛け金がセントから設定してあるので、ただ体験したいだけだった私達は3000円くらいで一時間半ほど遊びました。

私は最後は掛け金増やして終わらせたし、ドル妹は半分くらい残っていたのを換金して終わらせました。

やったのはスロットだったのでルールも簡単だし、種類も選べて楽しめました。

テーブルゲームも見学だけして、部屋へ戻りました。

次の日は香港へ移動です。

MGMホテルはきれいで、部屋も広くて、冷蔵庫の中も全部タダ。

DSCN5492.JPG

(ベットルームとシャワールーム・バスタブ・洗面台の壁はガラス張りですが、自動開閉カーテンで閉まります)

私がやってみたかったこと。「立派なホテルでルームサービス」を朝食でチャレンジします!


三日目。

9時には迎えが来るので、シャワーを浴びてすぐに朝食を注文します。

言語は広東語ですが、英語の出来るスタッフが多いので持参した電子辞書を参考にしながら注文します。

DSCN5523.JPG

30分くらいで届きました。

ワゴンがそのままテーブルになります。

窓際にセットしてもらっていただきました。

妹はサンドウィッチ(なぜかレアかミディアムかって聞かれて届いてびっくり!サンドウィッチって向こうではハンバーガーのことなんですね〜)

ポテトとサラダが付いて800円ちょっと。

私はマカオ風朝食セット。

いきなりフィレ肉のステーキでした。

野菜も沢山付いて、チーズもサラミもサラダもジュースもコーヒーも付いて、2000円くらい。

サービス料は取られますが、前の日のバイキングも2000円弱だったので安かったんじゃないでしょうか。

ルームサービスのメニューも20ページくらいあって選ぶの大変でした。

言葉の壁はやっぱりあったけれど、ホテルの人の助けもあって何とかすることが出来ました。




まずは前半、マカオ編でした。

まだまだ書きたいことはあるけど・・・長くなるのでね。

お付き合いありがとうございました。



ニックネーム ドルママ at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | ドルママ旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

帰りました

DVC00020.jpg

今日、無事に帰りました!

写真はダルクへのお土産。

さて、どこに行ったのでしょう。


明日から旅行記が続く予定です。


よろしかったらお付き合い下さい。


明日は仕事なので、もう寝ます。
ニックネーム ドルママ at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする