2012年11月28日

大変な一日

昨日の夜あたりから、ニュースでたまに見かけただろう「室蘭・登別」の地名。

ダルクがすんでいるのは「室蘭」であります。

なぜニュースになったかと言うと、大規模停電した街だったから。

本当に大変でした。

私は停電の瞬間は病院にいて、朝の仕事の準備をしていました。

空いた時間にロッカールームへ荷物をおきに行ったら、廊下の電気が半分消え、それと同時に防炎扉がいっせいにバタン!と閉まったのです。

急いで職場に戻ると非常電源になっていたのは6時少し前のこと。

この頃家ではまだ普通に電気が使えていたものの、「パチパチしていた」し「BSは映らなくなっていた」そうです。

非常電源で仕事はどうにかなったものの、復旧したら人手もいるし〜と思って少しまったのですが「見込みなし」と言うことで帰宅。

家は8時半頃に停電になったようです。

一時間しか寝ていなかったので、10時頃に電気が着いたのを確認してお昼ね。

3時頃に起きたらまた停電していました。

母がストーブを買いに行きたいけれど、信号が止まっている中を走るのは怖いと言うことで急いで昼食を食べ、車を出します。

その頃ちょうど父も会社から帰るということで、迎えに行ってから買い物をしようと。

道路は信号が止まっているけれど人が誘導しているわけではないので、右折がとても難しく、地元民ならではの道を選んで向かいました。

この頃には雪も大分積もって、わだちも結構出来ていました。

コンビニもホームセンターも暗い中で営業しており、電池や懐中電灯、ガス、食べ物、ストーブ、湯たんぽなどが売れ筋だったようです。

自家発電でレジを動かしている所、一組のお客に一人の店員がついて、暗い店の中を案内して手書きの伝票を作って、計算して請求する所、いろいろあったようです。

3件目のお店で1時間ほど並んでストーブや電池をゲット!

北海道内のチェーン展開しているホームセンターだったので、停電していない地区から商品をちょうど運んできていたようです。

コレはとてもありがたかった!

ありがたかったといえば水が止まらなかったことです。

トイレも水道も使えたので、避難所に行かずにすみました。

トイレでも最新式のリモコンで流すタイプはやはり使えなかったようです。

食材は家にあったので、急いで家に帰って、灯油は弟の家から頂いて、急いで準備です。

DSCN5191.JPG

家はボイラーを動かして家中暖めるタイプなので、停電では動かなくなります。

お風呂も同じく。

電池式のポータブルストーブで暖を取ります。

さらにストーブにかけた鍋の中では・・・熱燗を・・・・

DSCN5187.JPG

入手した電池で懐中電灯をフル稼働です。

水が使えるので野菜も切れます!

DSCN5189.JPG

テーブルではカセットコンロにフライパンを乗せて、ジンギスカン!

ダルクは大はしゃぎ!

後付式のカーナビがテレビ代わりになりました。

意外とニュースになってないなぁと思いつつ、音があるってやっぱりいいです。

夜の9時になる頃から北海道外のお友達から心配メールが届くようになりました。

それにお返事しつつ、布団に入ってしまえば暖かいと言うことで早めに就寝。

早く寝ると早く起きる・・・

5時には目覚めてしまい、程なく電気が戻ったのを確認。

二度寝が出来なくて6時過ぎにはおきました。

ダルクに朝食をせがまれ、ほれどうぞ。

DSCN5203.JPG

ダルクのいつもの食事の場所がストーブに取られています。

DSCN5183.JPG

でも、ここでって言うからストーブに乗せてみたら・・・

DSCN5206.JPG

食べれませんでした。

我慢して違うところで食べてもらいました。

ダルクは食べれたら文句はありません。

そして、散歩に出て嵐の凄さを実感!

DSCN5210.JPG


DSCN5211.JPG

写真を見てもらうとわかると思うのですが、電柱も木も、雪がたて半分に上から下までついています。

コレは横殴りの風が吹いて、そのまま凍ってしまったあとです。

降った直後はシャーベット状だったので、夜中の冷え込みでこびりついたのでしょう。

この風が、いくつもの電柱を倒し、街灯を倒し、屋根を剥がし、鉄塔までもたおして被害を大きくしました。

DSCN5221.JPG

そしてもうひとつがコレです。

電線に雪がついているのわかりますか?

写真を撮った時点ではおそらく氷です。

これが重りとなって他の電線とくっつき悪さをしたところがあったようです。

雪がつきにくいようには出来ているようなのですが、それだけひどかったのですね。

DSCN5216.JPG

天気も落ち着いた今朝、ダルクは雪を噛み締めていました。

しかし!

また9時半頃に停電。

夜の仕事に備えて寝ることにしました。

12時半頃に復活です。

まだ停電が続いている地区もあるようで、鉄塔を直して完全復旧まで遅ければあさってまでかかりそう。

夜も停電に備えた準備をしないといけないです。

電気ってないと本当に何も出来ないんだと実感しました。

ノートパソコンは充電があるし大丈夫♪って思っていても、無線LANやモデムが動きませんから・・・

お店で並んでいてもパニックは起こさないし、信号がついていなくても何とかなっていました。

震災のときに聞いていたことはこういうことかとまたまた実感。

やっぱり日ごろの備えは大切ですね。

あなたは大丈夫ですか?


最後に

DSCN5222.JPG

心配してくれた方々、ありがとうございました。


ニックネーム ドルママ at 15:43| Comment(10) | TrackBack(0) | ダルク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変でしたね、
ニュースを見て気になっていました。
北海道の冬はほんとに電気がないと大変、
つけないのとつかないのでは
大きな違いですね。
風邪などひかれませんように。
Posted by みふぃらびママ at 2012年11月28日 18:50
本当に大変でしたね〜。

停電、暖房がつかない。そういえば昨年我が家も経験しました。その時、ポータブルストーブの有り難みがひしひし。
ご家族皆さん無事で良かったです。
Posted by えるまま at 2012年11月28日 22:46
>みふぃらびママさん
心配頂き、ありがとうございます。
冬にも計画停電があるかもとのことなので、北海道の人には人事ではないかもしれません。
信号が止まるのが一番怖いかな。
車でお店まで行く人多いですからね。
バスも止まったようです。
ダルク家はみんな元気です。
ありがとうございました。
Posted by ドルママ at 2012年11月29日 16:00
>えるままさん
ご心配頂きありがとうございます、
母がちょっと前からポータブルストーブを買うといっていた矢先だったので、備えって大切だなって思います。
停電のさなかに手に入ったのはラッキーでした。
ストーブがない状態で一晩を過ごした方も結構いたようです。
それにしても、若い子には使い方、わからないだろうなぁ。
私もイマイチです。
アナログの力、大切ですね・・・
Posted by ドルママ at 2012年11月29日 16:04
とっても心配してました。
皆さん元気そうでなによりです。
やっぱり電源いらないストーブ
控えておいたほうがよさそうですね〜
Posted by sora to mori at 2012年11月30日 20:07
>sora to moriさん
ありがとうございます・・・
一日半くらいだったし、水もちゃんと使えたから大丈夫です!
ポータブルストーブはあると便利かもしれません。
熱燗つけられるし!
ただ、昔のと今のでは多少使い方が変わっているのでご注意を!
sora to mori家はキャンピングカーがあるから2日くらい持つのでは??
アウトドア派はこういうとき強いようですよ。
それでも、日ごろの備えは大切です。
最近、札幌も地震多いですよね。
Posted by ドルママ at 2012年11月30日 22:38
本当に大変でしたねぇ。。。
昨日は地震もありましたし!!
天災は、本当に怖いですね。。。。
自然の前では本当に無力なので、備えなくては!ですね。
Posted by gocamp at 2012年12月08日 09:17
>gocampさん
お返事遅れました〜
今年の気候は本当におかしいですね〜。
私は雪の日の雷を初めて体験しました。
命にかかわることはなかったので、良い体験になったと思いますが、やっぱり、自然の力の怖さと電気に頼りすぎている生活のバランスはなかなか難しい問題です。
でも、キャンプで学ぶことは応用できると思います☆
Posted by ドルママ at 2012年12月09日 22:32
やっぱり大変だったんだね。ストーブが心配でしたが買えたんですね。この頃爆弾低気圧や地震と大変ですが皆さん気を付けて下さい。
Posted by 尚子 at 2012年12月09日 22:57
>尚ちゃん
コメントありがとう!
そして心配してくれてありがとう!
暖を取れたら一晩くらいは何とかなりますが、三日も続くと大変だったかもしれません。
学校などを開放していても、なかなか連絡がつかないので(テレビが見れない、嵐で音が聞こえないなど)、我慢をしていたお年寄りが結構いたようでその辺が問題となっていました。
暖かければちょっと外に出て様子も覗けるけれど、大雪じゃ黙っているしかないよね・・・
地域ごとに問題点があるはず。
尚ちゃんも日ごろの備え、しっかりね〜♪
Posted by ドルママ at 2012年12月10日 21:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3345380
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック