2012年04月11日

私はドルママ

今日は先代ドルトの誕生日です。

17年前に生まれたんですね〜。

img016.jpg

ドルトがうちに来た頃、子供達は本当に子供達で、若くて細かったですね・・・

img106.jpg

写真を選ぼうと昔のものを見ていたら、なんだか切なくなって来ました。

私のブログのペンネームが「ドルママ」なんですけどね。

ドルトのママって言う感じではなかったかもしれません。

まぁ、いろいろですね。

ダルクは子供達が大人になってから来た子なので、それはそれはお金をかけていますよ。

ペット産業も昔よりずっと発達してますけど。



ドルトはなんだか、だんだん美化されていくなぁ。

そんなものかなぁ。

覚えているうちに記録しておかないと!


ニックネーム ドルママ at 23:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ドルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

ドルトの日

今日はドルトの3回目の命日です。

P1070041.JPG

仕事で納骨堂には行けなかったので、お花とお菓子で我慢してね。

週末には行くからね。

img068.jpg

チビドルトと洞爺湖。

水は本当に嫌い。

お風呂だって怒って黙ってたよね。

暴れたら無駄に水を浴びるもんね。

本当に頭がよかった。

考えてることわかるし、こちらの考えていること言っていることわかってた。

犬と言うより家の四番目。

negaeri0103.jpg

ダルクよりずっと留守番が多かったよね。

家出の居場所は小さなときは外。

寝るときと雨、雷のときは家の中。

でもいつの間にか家犬になったね。

それでも外が好きで、玄関の風除室か庭の木の下。

誰かみたいに吼えたりしないから、安心して出していられたの。



貴重なドルト動画。

ビデオが壊れる前にアップしておこう。

ドライブ中に馬を見るときは、とても取り乱すんだよね。

でも、近くで見たらわからなかったみたい。

放牧されている馬を見るのが好きだったんだろうな。


ニックネーム ドルママ at 20:40| Comment(8) | TrackBack(0) | ドルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

大切な日

今日はドルトの誕生日。

生きていたら16歳の1995年4月11日生まれ。

img018.jpg

FIND OF WORLD SUMIKAWA JP

「ドルト」と言う名前は、私がつけました。

なんとなく、音で。

でも、コレが正解だったな。

呼びやすくて、覚えやすい名前でした。

DSCF0006.JPG

大きくて、毛がふさふさで、食いしん坊で、優しい性格。

自分がイヌだって思っていなかったかも。

そして、ナイーブ。

私が進学で家を離れると、よく血便をしていました。

DSCF0026.JPG

ドライブも大好き。

家から脱走したときも、エンジンをかけると「置いてかないで〜」って帰ってきました。

そして、牧草地にいる馬を見るのが好き。

牛だと反応がいまいち。

馬を見ると興奮して普段出さない高い声を出すのです。

negaeri0004.jpg

雷はきらい。

初めの頃、ドルトは外イヌでした。

その時の影響かな?

雷が鳴ると嫌いなお風呂とか、トイレとか人を誘って連れて行こうとします。

そしてしばらく出てこないの。

水関係は嫌いだったね。

negaeri0086.jpg

海も湖も川も、入れるのはここまで。

赤ちゃんのときからとにかく水がダメ。

あと、おいしくない食べ物もペッて出すのね。

大好きなりんごも少しぼけているとぺっ、サツマイモもちょっとエグミがあるとぺっ!

本当に人間みたいでした。

初めて一緒に暮らしたドルト、とても心地よかったね。

ま、その分、ダルクで苦労したわけだけど。

P1060284.JPG

今日はお仕事だったので、昨日ドルトのところに行ってきました。

うちにも生花とシュークリーム置いておいたよ♪


ダルクに出会う前のお話〜。


ニックネーム ドルママ at 22:25| Comment(8) | TrackBack(0) | ドルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

三回忌

今日はドルトの二回目の命日、「三回忌」でした。

negaeri0135.jpg

去年は命日に体調を崩して会いにいけなくて、でも今年はダルクも一緒に行くことができました。

家には写真を飾って、花、線香、お菓子などをあげているのですが、骨は納骨堂に収めています。

negaeri0016.jpg

途中で納骨堂にもって行くものを物色していたのですが、ドルトが何を好きだったかが思い出せない・・・

よくパンをあげていたかなぁ→あんぱん

お酒を飲んでたら珍味をもらいに来てたなぁ→さきいか

お菓子も良く食べてたねぇ→せんべいの小さい袋

あと、お花。

img148.jpg
(ちょっとダルクと似てる!)

ドルトがいなくなってすぐよりはだいぶ思い出すようになってると思うのだけど。

水遊びは大嫌い。

せいぜい波打ち際を走るくらい。

海に行ったときはかもめを追いかけてたね。

negaeri0068.jpg

ドライブも大好き。

ドライブという言葉を出しただけでそわそわしていたもんね。

馬も好き。

馬を見ると普段出さないような声を出してた。

牛とかじゃ出さないのに。

negaeri0143.jpg

いなくなったことが寂しいというよりも、その頃の自分の感情を思い出すと悲しくなってしまいます。

ドルトのことはあまり覚えてないのに、悲しかったことは鮮明に覚えてる。

365日の1日くらいそんな日があってもいいか。

P1050131.JPG

ダルクと生活していると、ドルトはこうだったなぁとかああだったなぁとか思い出すんですよね。

だから、ダルクがドルトと全く逆な子だから思い出してもほほえましい。

P1050134.JPG

私はドルトが死んだときに、

「絶対に次の子を飼うので、ドルトが選んできてね」

ってお願いしました。

P1050132.JPG

おかげで楽しい毎日を過ごしています。


(ドックランの写真は今日撮ったダルクです)


ニックネーム ドルママ at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | ドルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする